インドネシア進出日系企業向けERP(統合基幹業務)パッケージ

ERPWatcherとは

ERP(統合基幹業務)システムとは

ERPとは、Enterprise Resource Planningの略です。
日本語では「統合基幹業務システム」や「統合業務パッケージ」などと称され、「ヒト・モノ・カネ・情報」を一元管理し、業務の効率化や経営判断の迅速化を目指すための手法・概念です。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージそのものを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供します。

インドネシア進出日系企業向けERPパッケージ「ERPWatcher」とは

ERPWatcherはインドネシアの日系製造業向けに開発されたERPパッケージです。生産管理システムを中心とした製造業向け以外にも、建設会社向けには購買管理に予算管理を追加したプロジェクト管理システムを、また輸入販売業者向けには購買管理と販売管理とで構成された輸入販売システムなどをご提供しております。
実際の業務フローに合せたビジュアルな画面で構成されているので、入出荷・在庫状況や各工程の仕掛在庫など、必要なデータをリアルタイムで一元管理出来る様になります。

製造業、中堅商社、建設業向けに特化したERPWatcherパッケージシリーズ

ERPWatcherのベースとなるシステムは、大手製造業で稼動していました。 そのため、基本で備わっている機能の実用性・信頼性は高く、また優れた拡張性が特徴で、ベースとなるシステムをカスタマイズすることで、低価格ながらも、オーダメイドに近いERPパッケージシステムとして構築することもできます。

予算管理システム
BudgetWatcher

「予算、購買発注・荷受・買掛金、会計」など予算管理、財務管理に特化したシステムです。

※予算管理システムは現在開発中です。
情報公開までもうしばらくお待ちください。

システム概要

受注/在庫引当/積込/出荷

  • 月度の注文を入力し、出荷予定日を入力できます。
  • 出荷予定日に基いて客先毎の積込指示を作成します。
  • 手持在庫を画面で確認しながら在庫の割付ができます。
  • 送り状を印刷でき、納品確認入力で返品数量も入力できます。

請求/売掛金

  • 出荷伝票をある期間でサマリーし、請求書を作成できます。
  • 請求明細表などが印刷できます。
  • バッチ処理で売掛金仕訳を会計に自動計上し、同時に売掛金残高を登録します。
  • 各種の売掛金残高表がプリントでき、入金入力ができます。
  • 仕訳が会計にリンクします。

仕掛品/製品/原材料受払

  • ロット番号、荷姿毎に管理します。
  • 生産入庫は生産システムの荷造り工程実績、原材料の受入は購買システムの荷受実績よりリンクします。
  • 良品・保留品の移動入力や倉庫間異動、置場間移動、破損、再包装などの入力ができます。

発注/荷受/請求照合/買掛金

  • 購買発注を入力できます。
  • 頭金や値引き金額や運賃などの付帯費用も同時に入力できます。
  • 荷受入力、請求書受領入力で買掛金仕訳が会計に自動生成され、同時に買掛金残高も更新します。
  • 買掛金残高表などがプリントでき、支払入力ができます。
  • 仕訳が会計にリンクします。

生産ロット編成/工程負荷計算/生産日程

  • 注文数と製品や仕掛品の在庫や安全在庫率から生産必要数を計算、納期から逆算し最遅生産日開始日を求めます。
  • 日別に工程負荷計算を行い、生産能力と比較し、就労カレンダーを修正します。
  • 生産日程を決めます。

生産指示/生産実績

  • 日別、直別の生産指示を入力でき、生産指示を参照しながら工程別受払実績を入力できます。
  • 不良原因やロスタイムはデータベースに記録され、時系列データとして参照できます。
  • スマホ版から現場で簡易入力も可能です。

現金支払

  • 品目を登録し、発注書のない購入や経費の入力できます。
  • 入力されたデータを確認する事により、仕訳が会計にリンクします。

会計

  • 多通貨が取り扱えます。
  • 仕訳パターンが登録でき、簡単に入力できます。
  • B/S、P/Lなどの帳票が取出せます。

導入フロー

カスタマイズ規模によって導入期間は変わりますが、カスタマイズ無しの基本ERPパッケージの導入なら、ご契約から最短1ヶ月で導入可能です。

最短一か月から、まずはお問い合わせください

お問い合わせ・お見積りは無料です!
メール(info@sm-i.co.id)か、下記入力フォームで連絡下さい

デモのご依頼・お問い合わせはこちら