インドネシア進出日系企業向けERP(統合基幹業務)パッケージ

経営に確かな力を与えるERPパッケージ

ERPWatcher

インドネシア・東南アジアで使えるERPパッケージをお探しではありませんか?

ERPWatcherは御社の業務に最適化した安価なERPシステムです。
情報の一元管理で、欲しい情報をリアルタイムで取得できます。

巨大市場インドネシアで、Excel管理に限界を感じていませんか?

インドネシアに進出した日系企業の多くが、Excelなどの表計算ソフトウェアを使用したデータ管理を行っています。
しかし、インドネシアの目覚しい発展の中で日々事業が拡大、取り扱う情報が増大する中、その管理手法の限界が指摘されています。

  • 設備能力を超過する注文だったため、納期遅れが発生した。
  • 帳簿と在庫が合わず、原材料が不足・欠品していた。
  • 機械の故障や不良品の多発で予定通りモノが作れなかった。

ERPパッケージ「ERPWatcher」が、業務を定型・透明・迅速化

生産管理システムが
あらゆる業務を定型化

生産に必要な時間を計算し、注文が生産能力の範囲内かどうかを確認。リアルタイム情報から生産計画を見直すことで、緊急オーダーも通常業務と同じように対応できます。

入庫・在庫・出庫管理を
簡単操作で透明化

必要な原材料を計算し原材料の実在庫や購買発注残と比較する事により、原材料の過不足が分かります。バーコード入力による簡単操作で、煩雑な在庫管理を省力化できます。

工程情報の分析で、
不測の事態にも迅速化

製品が、どの工程を通過中かが分かり、残工程から出荷可能日まで分かるので、不測の事態にも、お客様への問い合わせ対応や状況回復に向け、無駄なく迅速に対応できます。

インドネシアの日系企業向けに
10年以上の導入実績を持つERPパッケージ

ERPWatcherはインドネシアのジャカルタ近郊の現地日系企業を中心に10年以上の導入実績をもつERPパッケージです。 インドネシアの制度に合った機能も充実しています。 高品質・低価格・安心のアフターサポートで、インドネシアの日系企業様はもちろん、今後インドネシアを含む東南アジアへ進出を予定されている企業様にも安心して導入いただくことができます。

【導入実績】

PT.INDONESIA STEEL TUBE WORKS/PT.KYOSHA INDONESIA/PT.TOKYU INDONESIA /TOKYU-WIKA joint Operation/PT.ASP INDONESIA /PT.TOMITA INDONESIA  他多数

インドネシアでの業務に最適な機能をご提案・カスタマイズも承っています

ERPWatcherは、自社開発製品なので、他のシステムとの連動などご要望に応じた様々なカスタマイズが、低価格・短期間で導入可能です。
ERPパッケージの機能に合わせて業務を変えるのではなく、御社業務に最適な機能を持つカスタマイズERPパッケージをお求めの企業様は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積りは無料です!

デモのご依頼・お問い合わせはこちら